スピリチュアル・アート 綾小路有則の世界

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
  
 
 
 
 

ヴィーナスの神殿・愛

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

C G 絵画
デジタル・リトグラフ
サイン入り保証書付

 
 
 

6号(額代、送料込み)

 150,000円(本体価格)
 162,000円(消費税込価格)
 絵のサイズは、長辺が410ミリ
 額のサイズは、長辺が660ミリ(概算)
 
 
10号(額代、送料込み)
 200,000円(本体価格)
 216,000円(消費税込価格)
 絵のサイズは、長辺が530ミリ
 額のサイズは、長辺が800ミリ(概算)
 
 
20号(額代、送料込み)
 300,000円(本体価格)
 324,000円(消費税込価格)
 絵のサイズは、長辺が727ミリ
 額のサイズは、長辺が1,000ミリ(概算)
 
 
30号(額代、送料込み)
 400,000円(本体価格)
 432,000円(消費税込価格)
 絵のサイズは、長辺が910ミリ
 額のサイズは、長辺が1,180ミリ(概算)
 
 
50号(額代、送料込み)
 600,000円(本体価格)
 648,000円(消費税込価格)
 絵のサイズは、長辺が1,167ミリ
 額のサイズは、長辺が1,440ミリ(概算)
 
 
 絵と額の「短辺」のサイズは、絵画によって異なります。
 
 たとえば、下記の画像のように、同じ10号の絵画でも、
 
 正方形の絵画、長方形の絵画、細長い絵画など様々だからです。
 
 

 
  
絵と額の「長辺」のサイズは、上記の通り、統一されておりますが、「短辺」のサイズに関しましては、お求めの絵画の画像を参考にして下さいますと幸いです。
 
 
購入を希望される方には、メールで詳細を説明させていただきます。
 
 
 
 
 
 

規格外のサイズをお求めの方は、メールで 要相談 承ります。

 

CG絵画(デジタル・リトグラフ)は、耐光性を重視しており、変色が早い染料インクは、一切使用していません。
 
 
きめ細かいディテールが綿密に再現されており、色合いが非常に鮮明です。
 
 
色校正は、作者立会いの下にジークレー版画工房「AMUZE」が念入りに行ないます。
 
 
ご注文の方は下記をクリックしてください。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

ポストカード:1枚 200円

 
 
 
ポストカードは、11枚以上 から注文を承ります。
 
 
同じ種類を11枚以上でも、ランダムに11枚以上でも、御自由にお選び頂けます。
 

 
ご注文の方は下記をクリックしてください。

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 

絵画に込めた作者の念い(エネルギー)

 
 
 
『ヴィーナスの神殿・愛』は、幸福な恋愛、良き友人との出会い、貴人(良き先生)との出会い、幸福な家庭、美、アンチエイジング、魅力アップ、健康、子宝成就、安産、優しさ、調和、平和のエネルギーを込めて描きました。
 
 
青色の絵画『ヴィーナスの神殿・天界』は、天上界の女神達と良きご縁ができるためのエネルギーゲートですが、絵画『ヴィーナスの神殿・愛』は、天上界の女神達とシンクロするためのエネルギーゲートです。
 
 
自他共に幸福を願う人が、この絵画を見つめながらリラックスして、日々祈りや瞑想をして生きていくと、その者の「悟りに応じて」、女神や神仏の適切な指導が入り、徐々に願いが叶っていくでしょう。
 
 
注:完全他力の「棚ぼた」を望む人には、ビギナーズラック的に幸運引き寄せが起こることはあるようですが、それが継続することはありません。


スピリチュアル・アートは、日々努力精進する人に、天使や精霊の応援エネルギーが臨み、幸運引き寄せ現象を起こす「異次元エネルギーゲート」です。


スピリチュアル能力を向上するためには、心のコントロールの習慣化や、日々の利他の実践は必須となります。

 
 
 


 
 
 
 

スピリチュアル・レポート

 



神には性別はないという説がありますが、世界の宗教の神々には大抵性別があります。男性の神を男神(おがみ)、女性の神を女神(めがみ)と呼びますが、彼らは時折地上に人間として生まれて、ユートピアを建設するべく邁進しています。

 
 
天上界での性別は、人間として生まれた際の名残(なごり)のようなものです。
 
 
霊として進化するほど「エネルギー体」に進化していきますので、肉体の特性である性別はなくなっていくのですが、人間を指導する際、便宜上姿が必要ですので、人格神としての姿を用いて接触します。
 
 
男神は、宇宙の二大原理「進歩と調和」の「進歩」のエネルギーが強いので、逞しい姿を好み、女神は「調和」のエネルギーが強いので、美しい姿を好むようです。
 
 
ただ、エネルギー体にまで進化していない神々は、人間の姿を維持して、天上界で生活しています。
 
 
女神には、美しい若い女性や、ふくよかな体格の母を思わせる姿のものが多く、愛、美、創造、母性、性愛、医療、縁結び、妊娠、安産、多産、家内円満、健康、若さ、長寿、豊穣、繁栄、芸術等を司る方が多いです。
 
 
しかし稀に、ギリシャ神話のアテネや聖女ジャンヌ・ダルクのように、戦いを指導する女神も存在します。
 
 
 

有名な女神

 
 
ガイア(地母神)、アフロディーテ(愛と美)、聖母マリア(聖母)、イシス(聖母)、アテナ(戦い、智恵)、アルテミス(狩猟、貞潔 月の女神)、天照大神(太陽神)、神産巣日神(創造、産霊)、天宇受賣命(芸術、芸能)、木花咲耶姫(美、繁栄)、弁才天(幸福、財宝)、鬼子母神(安産、子育)