スピリチュアル・アート 綾小路有則の世界

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
  
 
 
 
 

Gold Tablet

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 
 
 
 

 
 
 
 

高級 C G 絵画
デジタル・リトグラフ
サイン入り保証書付

 
 
 
 
10号(額代、送料込み)
 300,000円(本体価格)
 324,000円(消費税込価格)
 絵のサイズは、長辺が530ミリ
 額のサイズは、長辺が810ミリ(概算)
 
 
20号(額代、送料込み)
 400,000円(本体価格)
 432,000円(消費税込価格)
 絵のサイズは、長辺が727ミリ
 額のサイズは、長辺が1,000ミリ(概算)
 
 
30号(額代、送料込み)
 500,000円(本体価格)
 540,000円(消費税込価格)
 絵のサイズは、長辺が910ミリ
 額のサイズは、長辺が1,180ミリ(概算)
 
 
50号(額代、送料込み)
 700,000円(本体価格)
 756,000円(消費税込価格)
 絵のサイズは、長辺が1,167ミリ
 額のサイズは、長辺が1,440ミリ(概算)
 
 
 絵と額の「短辺」のサイズは、絵画によって異なります。
 
 たとえば、下記の画像のように、同じ10号の絵画でも、
 
 正方形の絵画、長方形の絵画、細長い絵画など様々だからです。
 
 

 
  
絵と額の「長辺」のサイズは、上記の通り、統一されておりますが、「短辺」のサイズに関しましては、お求めの絵画の画像を参考にして下さいますと幸いです。
 
 
購入を希望される方には、メールで詳細を説明させていただきます。
 
 
 
 
 
 

規格外のサイズをお求めの方は、メールで要相談承ります。

 

CG絵画(デジタル・リトグラフ)は、耐光性を重視しており、変色が早い染料インクは、一切使用していません。
 
 
きめ細かいディテールが綿密に再現されており、色合いが非常に鮮明です。
 
 
色校正は、作者立会いの下にジークレー版画工房「AMUZE」が念入りに行ないます。
 
 
ご注文の方は下記をクリックしてください。
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

ポストカード:1枚 200円

 
 
 
ポストカードは、11枚以上 から注文を承ります。
 
 
同じ種類を11枚以上でも、ランダムに11枚以上でも、御自由にお選び頂けます。
 

 
ご注文の方は下記をクリックしてください。

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

絵画に込めたエネルギー

 
 
 
宗教と科学が融合した「精神科学文明」の建設に貢献できる霊的な覚醒。
 
 
それに至るための登竜門的エネルギー。
 
 
一覚醒者から、「アデプト(偉大なる社会貢献を成すプロの覚醒者)」に成長するためのエネルギー。
 
 
宇宙に遍満する無限の富(お金、智恵、人材)と融合するためのエネルギー。


注:完全他力の「棚ぼた」を望む人には、ビギナーズラック的に幸運引き寄せが起こることはあるようですが、それが継続することはありません。


スピリチュアル・アートは、日々努力精進する人に、天使や精霊の応援エネルギーが臨み、幸運引き寄せ現象を起こす「異次元エネルギーゲート」です。


スピリチュアル能力を向上するためには、心のコントロールの習慣化や、日々の利他の実践は必須となります。

 
 
 
 


 
 
 
 

スピリチュアル・レポート

 



私は、2013年に降りたインスピレーションにより、『エメラルド・タブレット』という絵画を描きました。
 
 
 

 
 
それは、
 
 
 
「この絵画は、プレアデス星霊系団の霊流(神々のエネルギー)を引き寄せる
 
 異次元エネルギーゲートになっている。
 
 精神科学文明建設のために日々精進している方がこの絵を毎日鑑賞すれば、
 
 プレアデスの霊流とシンクロして、霊的進化の加速が起こるはずだ」
 
 
 
という内容でした。
 
 
エメラルド・タブレット というのは、錬金術の奥義が記された超古代に作られたエメラルド板のことです。
 
 
伝説によりますと、この碑文は、ギザの大ピラミッドの内部にあった、ヘルメス・トリスメギストスの墓から発見されたもの、あるいは、洞窟の中でアレクサンダー大王が発見したとものであるといわれています。
 
 
ちなみに、プレアデスの神々の特性は、愛と美と調和。
 
 
これは、宇宙の二大原理の「進歩と調和」の「調和」のエネルギーに繋がっています。
 
 
地球でありますと、仏教霊界、キリスト教霊界、各国の女神界等々、愛や慈悲や救済のエネルギーとシンクロする霊流です。
 
 
実は絵画『エメラルド・タブレット』を描いている際に、
 
 
「2014年には、この絵の姉妹絵画となる『Gold Tablet』を描きなさい。
 
 Gold Tabletは、ベガ星霊団の霊流を引き寄せる異次元エネルギーゲートとなるでしょう」
 
 
というインスピレーションも降りていました。
 
 
 

 
 
 
ベガの神々の特性は、温和、調和、変化。
 
 
これは宇宙の二大原理の「進歩と調和」の「進歩」のエネルギーに繋がります。
 
 
地球ですと、密教、キリスト教のグノーシス派、イスラム教の神秘思想、日本神道の陰陽師等々、「悟り」「霊力」「霊的修行」のエネルギーとシンクロする霊流です。
 
 
絵画『エメラルド・タブレット』に描かれている宝石は、文字通りエメラルド。
 
 
 

 
 
 
絵画『賢者の門』に描かれている宝石は賢者の石。
 
 
 

 
 
 
そして、絵画『Gold Tablet』に描かれている宝石は何かと申しますと、(あくまでインスピレーション情報でありますが、)ベガ星で生成された賢者の石だそうです。
 
 
ということで、絵画『Gold Tablet』に込めたエネルギーや理念は、ほぼ、絵画『賢者の門』に込めたものと同じでありますが、ベガ星霊系団とのエネルギーゲートになっている点は異なります。
 
 
どちらがエネルギーゲートとして強いのか?という疑問があるでしょうが、現時点では、それは謎であります。